タイムウェーバーモジュール


オーラフォトグラフィー

身体のエネルギーセンター、チャクラの状態を分析するモジュールです。

第1チャクラから第7チャクラまでを見ます。

左右に伸びるグラフの真ん中の中庸(0ポイント)に近いほどエネルギー状態が良くバランスが取れていると判断します。

右側に大きく帯が伸びるのは慢性的にチャクラが乱れている

左側に大きく帯が伸びるのは急性的にチャクラが乱れている

と判断します。

調整が必要なチャクラはタイムウェーバーが自動的に判断しバイブレーションを起こすことで最適に調整されます。

トータルエネルギーが70%を切ると全般的に調整がかかりづらいので、低い場合は調整波動を流しチャクラのエネルギーを上げていくことも可能です。


コーチングホイール

自分の人生の充実度を13種類の分野で分析調整するモジュールです。

経済・健康・家族・パートナー・友人・幸福度・ライフワーク・人格形成・霊性・感情的強さ・プロフェッショナルな実行力・安全性・回復力を10段階で見ていきます。

まずご自身で13種類を10段階評価します。

その後でタイムウェーバーがあなたを10段階評価します。

ご自身とタイムウェーバーの評価の差異を比較し自己認識します。

13種類すべてが10になるように調整していき、全てが揃った状態が人として最も理想の状態であると言われています。

 


エネルギーポイント

エネルギーポイントは様々な事が調べられるモジュールで内容は多岐に渡ります。

よく調べられるのが先祖について。

人は皆先祖が居ます。そして代々先祖のエネルギーを引き継ぎます。そのエネルギーが良いエネルギーであれば問題ないのですが、負のエネルギーの場合代々離婚をする、男子が生まれない、奇病が続くなど大きな影響を受けてしまいます。今現在自分にどの先祖が影響しているのか調べて調整することが可能で先祖の調整後に大きく変わられる方が結構いらっしゃいます。

 

また地図を読み込んで最適な転居先を探すことも可能です。

今住んでいる物件はエネルギー的に良いかどうかなども調べられます。磁場や霊的なものの分析も可能で不要なエネルギー体があれば調整波動を送り、影響を受けないようにすることもできます。

 

エネルギーポイントはビジネスセッションで必ず使用します。会社の全体像を把握したり、経営者本人の資質やモチベーション、何が足りないかを調べたり、風水や八卦、成長障壁となっているものが何か、スタッフ間の人間関係なども分析調整が可能です。

当サロンは個人事業主や小規模事業をされている方を対象としています。


ジェノウェーブ

人間関係のパワーバランスを調整するモジュールです。

特に家族間のバランスを調整することが多いです。

今現在の家族間のパワーバランスが図で示されます。

誰が誰に対して良好な関係であるか、もしくは負荷がかかっている関係かを見ることが出来ます。

負荷がかかっている関係性は赤色の矢印で示されます。

その関係性が良好なグリーンもしくはニュートラルなグレーであることが望ましいとされます。

配置も大きな上下関係がなく横並びの状態が理想です。

フォーカステキストやシンボルを入れて調整します。

家族関係だけでなく職場の人間関係の調整も可能です。

但し必ず個人の画像が必要になります。


サウンドセラピー

ご自分に必要なサウンド周波数を分析し、情報がエネルギーフィールドにバイブレーションと周波数という形に変調されボディシステムに転送されるセラピーです。

それによってインフォメーションパターンは直接細胞や臓器、神経系に運ばれます。

具体的にはフォーカステキストにご自身の望みを入力し、その望みに対してどんな周波数が必要かをタイムウェーバーがはじき出します。その周波数とお好きなサウンドを掛け合わせてMP3などに落とし定期的に聴くことで、心身の不調が整い前向きに行動できるようになったり、望みが叶いやすくなったり、どのような状態が自分にとってベストなのかが分かるようになったりします。


臓器コヒーレンス

臓器のエネルギー状態を分析するモジュールです。

分析結果が3つに分けられ真ん中に表示されたものはエネルギー的に問題なく、左側に赤く表示されると急性的にその臓器のエネルギーが乱れている、右側に青く表示されると慢性的に臓器のエネルギーが乱れていると判断します。

パーセンテージが高いものは注意が必要となってきます。

何故その臓器のエネルギーが乱れているのか原因を追究することも可能です。

調整が必要な臓器エネルギーは回数を重ねることで段々項目が少なくなってきますが、原因となっていることにご自身が気付き思考や行動を変えることでエネルギーの回復は更に早くなります。

 


マトリックス

ピーター・ガリアエフ博士により発見されたファントムDNAを分析するモジュールです。

ファントムとは亡霊という意味ですがDNA細胞は壊れてもしばらくはエネルギー体として残ることが発見されファントムDNAと名付けられました。

ファントムDNAには重要な情報が含まれており、近年老化や寿命との関係などが研究されています。

細胞と情報フィールドのコミュニケーションはDNAを通して行われているという考えが、タイムウェーバーシステムのベースとなっているため、DNAの準備が出来ていないとエネルギー情報の最適化は機能しづらいと考えます。

このモジュールはDNAのエネルギー情報を修復しバランスを整えることを主な目的とします。

調整リスト項目にUPし定期的に調整波動を流したり、お好みのサウンドファイルを作成し聴きたい時に聴くこともできます。続けて調整したりサウンドを聴くことにより直感やひらめきが降りやすくなったり、気持ちが安定したり人それぞれ体感は違いますが、不要なDNAエネルギーが整理されるので思考や心がクリアになってきます。


経絡

経絡は中国の中医学に基づいた身体の「気・血・水」の通り道の流れを分析するモジュールです。

経絡という言葉は経脈と洛脈を合わせた言葉です。

経脈は体の縦を上下に流れる大きな流れで、洛脈はその大きな流れから横に波及する小さな網目状の流れを表します。因みにツボは経穴といい気血の集まる場所のことを言います。

 

経絡の滞りがあると身体のバランスが崩れ不調が起きやすくなります。

身体の経絡の状態が正常かどうかを分析し滞りがある場所に調整波動を流し、不調を整えたり未病と言われる状態から発症しないように調整したりします。

滞りがある場所はパーセンテージが高く、何故そこが滞っているのかをタイムウェーバーは言葉で知らせてきます。

『○○に強い怒り』とか『悲しみに溢れている』などかなり具体的に表示されます。

 

 


タイムライン

現在・過去・未来を分析するモジュールです。

例えばあなたが閉所恐怖症だった場合、『私が閉所恐怖症になった原因となる出来事』とフォーカステキストを入れます。するとその原因となった日付が出てきます。

分析するとその時の状況などをタイムウェーバーが言葉で表示するのでそこが解消されるように必要なデータベースを入れて調整波動を流します。

トラウマはタイムウェーバーだけで解消するのは難しい場合もあるので実際にカウンセリングを受けるなどの行動が必要になります。調整波動を流すことで良いカウンセラーさんに出逢えるなどきっかけとなる現象が起きることもあります。

 

また未来に旅行の予定を立てたい時などにいつ頃が良いかタイムラインを見ることが出来ます。ズバリ日付が出ますがタイムウェーバーが読み取ったエネルギーからはじき出しているだけなのでおおよその目星となります。ただ、この日にどうしてもというお日にちがあればその日付に無事に行けるように設定して調整波動を流すことは可能です。


レベルウェーブ

通常のタイムウェーバーはクライアントのヒアリングしてからリストにフォーカステキストを作成し調整波動を流しますが、レベルウェーブは魂の望みに調整をかけるのでどのように調整がかかるか分かりません。

通常のタイムウェーバーは約140万個のデータベースで調整しますがレベルウェーブは1次元から12次元までの1億を超えるデータベースを使用します。

 

現時点で魂にそぐわない生き方をしている方は大きく好転反応が出る場合が多く、中には急に転勤、失業、離婚など人生を変えてしまうような変化が起きる場合もあります。

初回からレベルウェーブをかけることはありません。

通常のタイムウェーバーセッションを受け、ある程度エネルギーが整った状態でタイムウェーバーに調整をかけても大丈夫か確認して許可が出てからかけますのでさほど心配はありません。

波瀾万丈が苦手な方はレベルウェーブはお勧めできません。

どうにかして今の状況を変えたい、何が何でも変わりたいという方は是非お試しいただければと思います。

但し起きる出来事に対しましては当サロンでは責任は持ちません。

ご自分と対話し、覚悟が決まった時点でレベルウェーブを受けられると良いでしょう。


エネルギー転写

エネルギーの良い天然石や精油などを水や磁気カードなどにコピーする機能です。

タイムウェーバーの本体(〇の上)に転写したいものと転写するものを乗せ、一定時間流してコピーします。

効能をご自身で選びお守りにしたり、化粧品などに転写してエネルギーUPすることも可能です。

サロンでは美のミネラル水溶性ケイ素にフランキンセンスなどのエネルギーを転写してお渡しすることもよくあります。