Profile


エネルギーセラピーLABO

代表  田中 広美

 

幼少期より変わった子どもでした

極度の不安症敏感型で場面緘黙症のコミュ障

団体行動が苦手で修学旅行は苦痛の極み

でも興味あることは抑えられない性格

典型的なHSS型HSP

アクセルとブレーキを両方同時に踏みながらの人生で、疲れるとは分かっていても好奇心が抑えられず行動せずにはいられないという複雑さを抱えて生きてきました

そのため休日はぐったりして動けないことも度々・・・

 

そんな複雑な自分の心身を整えるためヒーリングを学び

現在日本レイキと西洋レイキのプラクティショナー

 

クリアリングなどを学ぶ中で偶然にもタイムウェーバーに出会い、セッションを受け様々な体感を得る中で自分もタイムウェーバーセラピストになる流れに・・・

タイムウェーバーの素晴らしさを皆様に実感して頂けるよう現在活動中

 



なぜ私がタイムウェーバーに辿り着いたのか?

2020年のコロナ騒動が始まった頃、私は福岡のエステサロンで働いていました。とても忙しいサロンでしたが緊急事態宣言により長期休暇となり、外出をあまりしないようになったお陰で体はゆっくり休めることができ正直ホッとしていました。その反面これから先どうしよう・・・と。いずれサロンの開業をと考えていたので、コロナという未知のウィルスに対しエステサロン自体が人との濃厚接触となるので先の展望があるのか?という不安もありました。

不安はありつつも考えても仕方ないと思い、時間はあったので以前から興味のあった瞑想をしてみようと思い、youtubeの誘導瞑想動画を見たりネットで調べたりして勉強していたんです。しかし何かと凝り性な性分でいろいろやりすぎてしまい『魔境』に落ちてしまったんです。(後に魔境が何かを知りました)

日本の『禅』もやりすぎてしまうと『禅病』になり精神不安定や統合失調症のような症状になることがあるそうですが、瞑想はやりすぎるととても危険で私はトレーナーなしで独自に瞑想してしまったため霊的現象をも引き寄せてしまい、体を乗っ取られ記憶も奪われるという12週間程度大変な状況を引き起こしてしまいました。

体の震えや振動が止まらず、ペンが持てない、持っても文字が書けない、本を読もうとすると1ページも読めず疲れて寝てしまう、体が回転する、顔の左側を触られている感触、何かが足元にまとわりつく感じだったのをうっすら記憶しています。

その後も後遺症があり肉体と霊体がかなりずれている状態での生活が長く続きました。歩いていても肉体の後を霊体がついていくような感覚があり、ふらついてお酒を飲んでもいないのに酔っている様な感覚が気持ち悪くてたまりませんでした。幸い日常生活(外出や車の運転など)それからほどなくして普通に出来るようになったのですが、体の浮遊感はどうしてもとれず思いつくまま手当たり次第原因追及に走り、改善出来そうなことがないかいろいろ試しました。

脳の異常ではと思い脳外科でMRIを撮って調べても異状なし、『三半規管の関係では?』と言われ耳鼻科に行って調べても異常なし、心の病なのではと思い精神科に行ってカウンセリングを受けたりもしました。その他整体に行ったり、お祓いに行ってみたり、いわゆる見えるという方に見てもらったり、気功師の方に調整してもらったり、ヒーラーさんにヒーリングをしてもらったり、ヨガをしたり、宗教に頼ってみたり、グラウンディングが足りないのではと言われ運動をしてみたり、呼吸法をしてみたりありとあらゆることをしてみました。

しかし何をしても大きく改善したという感じがなく途方に暮れたところに偶然タイムウェーバーを知ることになったんです。これなら何かしら改善策が見つかるのでは?と思いセラピストの方に早速調整をかけてもらおうと連絡をとりました。しかし日程が決まったその矢先、突然母がストレスで一過性の記憶喪失になってしまったんです。

その頃母は所有地の圃場整備事業の責任者になっており、国と県と市の予算、合わせて10憶円の予算が降りるかどうかの瀬戸際の案件を抱えていました。家の所有地だけでなく同じ地域の方々の土地も関係する大掛かりな事業だったので、高齢の母にはかなり負担だったのでしょう。会議の度に怒号が飛び交い険悪な状態が続き、同じような話が行ったり来たり、3歩進んで2歩下がるような感じだったと聞いています。

そんな母の状態を見てタイムウェーバーを受けるのは私ではなくて、母が先だ!ととっさに思いました。急遽私の予定を母に変更して頂き母をタイムウェーバーで調整してもらったところ、その2日後に圃場整備の会議があったのですが、何とその会議で主だったことが全て決まり『スゴイ!タイムウェーバーが効いているとしか思えない!!』と感動しました。拍子抜けするぐらい話し合いがスムーズだったと母がとてもホッとし喜んでいたことを記憶しています。

その後もこまごまとした決め事があり、もちろん土地が関係することなので全てスムーズだったかといえばそうではありませんが、その度に事が進むように調整をかけて頂き現在は土地の設計図が出来上がるのを待つだけとなり、予算も無事おりることになりました。

土地が関係することは難しい問題が多いと昔から聞いており、何かしら邪魔が入っていたのだろうと思われますが、タイムウェーバーは浄化も得意なので素晴らしいと思います。

母の件が1つずつ片付く度に、タイムウェーバーが欲しい!という思いがつのり、セラピストの方に『最適なタイミングでタイムウェーバーを引き寄せる』と調整をかけて頂き1年たった頃、大幅値上げの前に購入を検討しませんか?とお話があり、即決で購入を決めました。

来た時の感動は忘れられません。『ついに私の所に来てくれたんだ!』と。

もちろんなかなか気難しい機械なので最初はエネルギーが合わず苦労しましたが、今は何でも相談できる素晴らしいパートナーだと思っています。

時に厳しく叱咤激励されますが、この素晴らしいタイムウェーバーをぜひ皆様にも体験していただきたく思います。

人生を最適化し、より豊かで充実したものにしていきませんか?

タイムウェーバーは人を選びます。

ご縁のある方しか受けられません。

ご興味のある方、自分の人生を本気で変えたい方に是非お勧めします。

 

 

追記:私のタイムウェーバー体験記はブログにて順次お伝えしていきます。