· 

投げかけたものが返ってくるこの世の仕組み

原因と結果の法則、因果応報、投げかけたものが返ってくる、何かしら聞かれたことがある言葉だと思います。

全てはこだまのように自分に戻ってきます。

それが今世か来世かは分かりませんが、必ず本人に戻るのでみんな平等と言われるのはそこなんですね。

『なんで私の人生は困難続きなんだろう・・・』と思われている方は前世で楽をされているんです。

『なんでいつもいじめられるんだろう・・・』という方は、どこかの時点で人をいじめているんです。

ネガティブなことだけではありません。

『何で私はいつもピンチの時に助けられるんだろう?』という方はどこかの時点で人を助けた行いが自分に返って来ているだけ。

『私はお金に困ったことがない』という方は前世で貧しかったけど一生懸命に働いたという良いカルマが自分に返って来てるだけかもしれません。

もちろん課題をクリアするのが好きな魂も居ますから、自分でわざわざ困難を設定してくる人もいます。

全てに良いも悪いもありません。様々なことを経験するためにこの世に生まれて来ているのですから。

ではどう生きたら良いか?

『今、自分がどうだったら幸せか?この先、自分がどうだったらベストなのか?』

を考え、自分を大切に生きるということではないでしょうか?

もちろん周りとの調和を考えながらの話です。

最近思うのが、自分軸が大事という言葉をはき違えて我が儘を通すのが自分軸だと思われてる方が多いこと。

『私は自分軸を大切にしているので地区の清掃作業は出ません!』

というのはちょっと違うのでは?と思います。

むしろカルマを自分で作ってしまっていますよね。

どちらにしろ自分に返ってきますから自己責任になりますけど。

最近自分も周りも大切に生きる調和の時代のような文言をタイムウェーバーは出してくるので、今は世の中が混沌としていますがこれから先は良い流れが出来てくるのではないでしょうか?